週替わりのデジタルサイネージ

会社が運営する店舗の通路と店舗を隔てるガラスの中央に大きな薄型のディスプレイを設置しました。

これは都内で2か所、全国のチェーン店で10か所です。

このディスプレイに毎週商品のイメージ映像を配信して、セールの時期には専用の映像をという事で今週第一回目の配信のための映像を本部に提出しました。

ただこれが、仕事の合間に素材を選んで、それを専用ソフトで並べて既定の時間内に入れ替えるというだけでも締め切りギリギリでした。

これから年末までこれを毎週となると、絶対に他の仕事に影響が出てしまいます。

そこで、格安でクオリティーの高い制作会社を探せたら外注したいという事を伝えて何とか予算をもらうことができました。

初めは映像制作会社に打診して、見積もりが高すぎて無理だとなり、次に印刷会社に相談すると、今度は週一では無理だという事に。

最終的にデジタルサイネージのコンテンツ作成サービスの会員になり、テンプレートとオリジナル画像を組み合わせたコンテンツを毎週入れ替えで注文することにしました。

専門の業者だけあって、デジタル広告の見栄えの良いテンプレートが複数あり、オンラインで素材をやり取りして週替わりの映像を差し込むだけです。

もちろん、コーポレイトロゴやサウンドロゴははじめにきちんと作成しましたので、変化をつける部分を数カットだけ指定する方式が最良と判断したのです。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.